単身 引越し

単身の引越しについて

単身で引越しをする場合、荷物があまり多くない場合がありますよね。そんなに荷物が多くないなら、よくCMなどで耳にする「単身引越しプラン」を使ってみてはどうか?と思いませんか?

 

実際に私も引越しをした時に、出来るだけ引越し費用を抑えようと、色々と事前に調べました。その時の経験を元に、サイトにまとめていこうと思います。

 

単身引越しプランは本当に安い!?

 

気になるのは、まずココだと思います。
『単身だから単身引越しプラン』と安易に考えてしまいそうですが、単身引越しプランとはそもそもどういったプランなのか説明していきますね。

 

単身プランの場合、引越し料金はBOXの個数と移動距離で決まってきます。「引越し」というよりも「宅配サービス」に近い感覚です。

男の人

 

通常の引越しの場合、引越し前に見積りを取ってくれるので営業マンがやってきますが、単身プランの場合は事前見積りがありません。自分の感覚でBOXの大きさと個数を選んでいきます。
手軽で簡単というメリットは大きいのですが、万が一、自分の読みが間違って、実際に業者さんがBOXを持ってきた時に、荷物が収まりきれない・・・という場合があるかもしれません。その場合、BOXを追加するのですが、意外と追加料金が高いのがデメリットでもあります。

 

もう1つのデメリットが、近隣の引越しの場合、費用が高く付く場合があります。長距離であればいいのですが、同市内の引越しだと、普通の格安引越し業者に頼んだほうが良いかもしれません。

 

私の場合、同市内での引越しだったので、やはりこの部分で単身引越しプランに待ったがかかりました。

 

そこで、最近よく目にする「引越し一括見積りサービス」をやってみたのです。この一括見積りサービスは初めて利用する人でも簡単に出来るので全く問題ありません。

指差し

 

使い方は、自分が今住んでいる地域の郵便番号と、引越し先の郵便番号を入力し、後は簡単な項目を入力するだけ。送信ボタンを押すと、近くにある複数の引越し業者へ一括で情報が送信されます。その後、引越し業者の方から連絡があり、次々と見積りが届きます。
一括見積りサービスのメリットは、自分の引越し費用の相場が分かると言うこと。複数の見積りを比較出来るので、その中から一番安い金額を見つけられること。色々な担当者さんと話が出来るので、一番対応の良い業者を見つけられることなどが上げられます。

 

実際に私も4社の人と話をしたのですが、会社によってはイケイケの営業マンだったり、調子が良すぎて返って怪しい感じも受けましたし、最終的には少し値段が高くても、信頼出来そうな営業マンの人にお願いすることに決めました。

 

 

単身の場合、例え荷物が少ないからと、安易に引越し業者を決めてしまうのではなく、出来るだけ複数の引越し業者を比較してから決定する方が良いと思います。
安易に決めてしまうと、最終的に引越し費用が高く付いてしまう場合もあるので注意しましょう。